« 2006年10月 | トップページ | 2006年12月 »

2006年11月28日 (火)

●いとしのクロマグロ~~~

●クロマグロの漁獲高が、削減・・・   ただでさえ貧乏人にとって高嶺の花だったクロマグロの大トロ、あるいはカマとろがますます食べられなくなるな~~ 本当においしい大トロは、よほどの高級すし屋か高級料亭にでもいかないと食べられないが、ますます縁遠くなるな~  

おい、アングロサクソン。おまいら、昔はクロマグロなんて食べなかったんだから、食うな! 食べるなら、商業捕鯨の再開を認めろ!!!

海産物でなかなか出回らなくなる食材も多いしな~   すしネタなら、ミル貝が、最近、小粒になって量もあまり出回っていなし。(気のせいか、価格も上がっている) 鍋の材料では、イイダコがあまり出回っていないような気が・・・

●今週を過ぎれば、少し仕事も落ち着きそうだ・・・  で、原稿を書いていたら、いきなりPCがダウン! 愛機「ナツコ」では始めてのケースだ・・・ で、テキスト数行が消えてしまう。 時間にしてわずか10分程度のロスだが、精神的ダメージが大きかった・・・でも、これがもっと大量のデータを消したと考えたら、冷や汗が・・・・

| コメント (0) | トラックバック (1)

2006年11月22日 (水)

●大山越えた~~

●12月に4冊刊行する本のうち3冊終える! 大きな山を超えた感じ。爽快感! しかし、来年3月2冊刊行に向けて、またすぐに動かなければ・・・ 大きな山を超えたとしても、小さな山がいくつかあり、「小石」のような野暮用も溜まって・・・

明日、福岡入りは難しそう。で、23日日帰りか? この日、Mさんの結婚パーティだ・・・

| コメント (0) | トラックバック (0)

2006年11月14日 (火)

●はぁ~らぁ~たいらに3000点 ♪

●上海蟹食す。 そこで、は●た●らの死去が話題に。 しかし、漫画家といえど、誰も作品を知らなかった。 それはよく分かる。 だってつまらないからな~。福●ほう●け と並んで、面白くない漫画ばっかだった。(故人の悪口はいいたくないが・・・)     よく出ていたクイズ番組も、ある種、演出というか「やらせ」部分があったのかな、と。驚異の正解率を「演出」し、スターに仕立て上げた。 その疑惑は当時からあったが、クイズ番組では、出演者(この場合、有名人だが)に問題と解答を教えるとはよく聞く。 あるタレントを取材して、その現場にいたこともあった。 あのクイズ番組の場合、大学教授も出演させ、「大学教授が答えられなくて、漫画家がよくモノを知っている」という演出がなされたのは容易に想像がつく。(あくまで想像だが。 番組を制作する側からすれば、当然の処置) もちろんは●以外は、ガチンコだったのだろうが・・・。

そういえば、国民的スターの「チョーさん」があるクイズ番組で、問題を「アメリカの・・・」としか言っていない最中に、ボタンを押してしまい「ベーブ・ルース」と「正解」を出してしまったという。(風聞だ。でも、いかにもチョーさんらしい)  「・・・さすが、野生のカンですね」と司会者が、慌ててフォローしたらしいが・・・

♪はぁ~ら~、たいらに、さんぜんてん・・・(誰の作? 嘉門達男?)

| コメント (0) | トラックバック (0)

2006年11月10日 (金)

自己チュー

●うわ~えらいこっちゃ! 年内刊行の本4冊、締め切りがほとんど同じ! 一本はゲラまで進行しているが・・・   そうしたら、別件で月曜までゲラ戻しが・・・ 来年3月発刊の本2冊をやっているというのに(笑 生きて年を越せるか?

●つねづね「コイツ、自己チューだな・・・」と思っているヤツが、別の人物を評して、「あいつ、自己チューだ!」。笑った。かねがね思っているが、自己チューなヤツほど他人の自己チューが許せないようだ。(当たり前か・・・)で、本人には、その自覚はない・・・   ま、オレの場合は自分が自己チューであることを自覚して(確信犯だ)、他人を自己チューと非難している。 もっとも、オレは「新・天動説」。  「世界はオレを中心に回っている」    いや~謙虚だな~~~~「世界をオレ中心に動かしてやる」と言わないところが・・・

●ふ~ん、木星に台風か・・・アメちゃんが発見したんだから、ハリケーンっていうんだろうな、奴らは。 でも、台風何号になるんだろ? 公転周期が長いからな~~~

| コメント (0) | トラックバック (0)

2006年11月 4日 (土)

●胡弓

●今日、胡弓(二胡)のコンサート。行ってる時間があるのか、という感じだが、行ってよかった。 何年か前、北京で胡弓のコンサートに行っって以来、胡弓の哀愁を帯びた音色は好きだ・・・。中国のミュージシャンを紹介してもらった。いい話を伺うことができた。

●U~~~締め切りが超タイト! この1週間、死ぬかも。

●日米野球で安倍くんの子宮・・・じゃなくて始球式。投げた球が、思い切り「左」に流れたが、大丈夫か(笑)?  ま、「右」とか「左」とか、ステレオタイプに分けたり、二項対立で物事を考えたりする思考は大嫌いだが・・・

●昨夜、会社員時代の部下だったSとUがカメラマンのK氏を連れてくる。 ~~負けた~~~~

| コメント (0) | トラックバック (1)

« 2006年10月 | トップページ | 2006年12月 »