« 2010年7月 | トップページ | 2010年9月 »

2010年8月31日 (火)

●代表選やらなんだら「談合」だ~~~~~

●うわ~~、民主党の代表選がなくなる可能性があるだと!? 小沢クンが立候補を取りやめるだと~~。しかし、ここまで来て、小沢クン、あとに引けるのかな? とりあえず代表選はやって、どっちが勝者になろうとも挙党一致でやろう、というところに落ち着くんじゃないかな。そのときは、仙石クンといった反小沢派は「退場」というシナリオ。

その前に仙石クンを交代させても、小沢グループ主戦派は納得しないだろうし、管サイドも納得できないだろう。

●鳩ポッポくんがいろいろ動いている。鳩ポッポくんが、管支持から小沢支持に変わったことで、いろいろ批判が出ているようだ。 これまで鳩ポッポくんを批判していたが、これに関しては、鳩ポッポくんを擁護する。   

というか、マスコミその他はバカか~~? テレビで映し出された鳩ポッポくんはkan支持を言うときに「今のところ管首相を支持する」と言っていたぞ~~。この「今のところ」が大事であって、本心は、管支持というより、小沢支持、あるいは現状の民主党体制維持を熱望している証左だ。なのに、誰も「今のところ」の部分を指摘しない。

●民主党代表選、ぜひやってくれ~~~。ここまで来て、やらなかったら、楽しみにしていた遠足が雨天中止になったような気分だぜ。  選挙やって、いずれの結果でも民主党っ混乱、やがて政界再編につながる・・・・

●民主党の動向が気になって、昼間、日テレのミネヤだったかミヤネだったかの番組を見た。そこで映し出されていたのは「24時間テレビ」の裏側。「24時間テレビ」ほとんど見たことがないから何とも言えないが、この薄っぺらな「感動」演出、嫌だ。 まだ、チリの地下700mに閉じこめられた33人のほうが気になる。救出されて家族と抱き合うシーンに、オレは涙するだろう。  たぶん、映画化もされるだろう(その映画は見るつもりはないが)

| コメント (0) | トラックバック (0)

2010年8月30日 (月)

●3人目の子ども

In_005 ●新ポニョ(名前はまだない)の出現で、明奈の影が薄くなりがち。それに反発してか、朝から元気いっぱい。朝、じゃぶじゃぶ池に連れて行く。

●雪乃丞新左衛門利光(仮名)は、生後3日目から元気な泣き声をあげるようになった。ようやく目を開くようになり、顔の筋肉も動くようになった。  ただ、生まれてくる前の予想に反して、大人しい。ひょっとしたら草食系か?  明奈は、授乳しているときでも、「足りない!」とばかりに騒ぎ、顔で母親のバストを叩いた。小食なのかもしれない。

●2人目の赤ん坊は、やっぱりカワイイ。で、出産はコリゴリというカミさんだが、また欲しくなったようだ。(経済的困窮も顧みず・・) 無理せず、3人目は、外で作ろうと積極提案。で、「子ダネ、いつでも提供する」と申し出られたお嬢さん。「ヤスツネさんの子どもがカワイイことは分かったから、試験管でね」 お~い、お嬢さん、試験管は高くつきまっせ!

●カンvs小沢。  どっちもどっちだ。 まず、カン君には、さっさと退場して欲しい。で小沢クン。その剛腕ぶりに期待したこともあった。 が、最近では特定の利益誘導団体に取りこまれすぎていて、その部分は嫌だ。 連合、日教組、・・・・。政策では、まず外国人に地方参政権を与えるのは、絶対にNG。郵政改革を交代させるのもダメ。公務員改革や事業仕分けには期待したいが。  いずれにしろ、政界再編の起爆剤になってくれればな~~。カン・小沢の対立回避などというニュースも流れているが、「談合」だけは止めてくれー。

●巨人辛勝。なんだ、12対11というスコアは! しっかり、しちくり~~。 

| コメント (0) | トラックバック (0)

2010年8月29日 (日)

●「下ネタ」は続く

●退院した日、カミさんが真顔で問い詰めてきた。「小さいとき、お母さんにオシッコひっかけなかった?」  なんのことかと思えば、退院の日、新ポニョ(名前はまだない)が、医者の前でオムツをはずした瞬間、激しくオシッコを「噴出」したという。

●新生児は、驚くほど小さく、また軽い。明奈はすでに10キロ超えているが、新ポニョは、まだ3キロ。  ・・・ところが、オナラとかは大人並みだから凄い。 昨日、カミさんがオムツを取り替えてお尻を拭いているとき、中から出てくる「固形物」で、手を押されたという、

●さきほど。やはりオムツを替えているとき。オレは真横で見ていたが、オムツを下げた瞬間、ピュー~~~~っと30センチはあるかという見事な「噴水」。あやうくひっかかるとっころだったぜ~~。にしても、外部からの刺激に対し、「排出」で応戦するのが、新ポニョのキャラクターらしい。明奈に比べたら、ずいぶん大人しいようだが・・・

| コメント (0) | トラックバック (0)

2010年8月27日 (金)

●ウ○コ家族

P1010727 ●母子ともども順調で、27日、退院。にしても雪乃丞新在衛門(仮名→早く名前決めないといけないな)は、大量のウ○コをするらしい。生まれた直後に、助産婦さんが処理したとき、やはり大量だったらしい。それだけでなく、すでにお腹のなかでも漏らしていたとか。カミさんが、「いや~、上の子どももお父さんに似て、大量のウ○コをするんですよ」。それを聞いた真面目そうな助産婦さん、「ウ○コ家族ですか?」(笑  『ウ○コ家族』ってどんな家族だ~~~

P1010731 このベテランの助産婦さん、あまりシャレが通じないらしい。  産後、3人目はもう大変だから、という話の流れで「じゃ、3人目は外で作る」とオレが宣言したら、「何を言っているんですか}という反応。

●弟ができて、明奈の態度が微妙に変わって面白い。母親に対し、甘えん坊になってっくる。昨日、オレがいないとき。 授乳している横で明奈が、「自分も飲みたい」とやってきては、口を出す。ところが直前になって恥ずかしくなったのか、飲むのは止めた。 さっきも授乳しているのを見て「おっぱい、ください!」。このセリフには笑った。

| コメント (0) | トラックバック (0)

2010年8月24日 (火)

Photo ●長男・雪乃丞新右衛門(いまのところ仮名)は、生まれて2日目。サルのような顔をしていたが、だんだん凛々しい顔立ちになってきた。

●明奈は赤ん坊が寝るガラスケースのなかがお気に入り。●病院では個室で、しかも明奈のときより広い部屋。一緒に夕食を取ったが、オレはビールとつまみを持ち込んで、宴会モード。産婦人科はほかの病院とは違って緩やかな雰囲気(もっとも、病室での飲酒はNGだろうが・・・)Photo_2

 ●そこへ由美子チャン「乱入」。とても赤ちゃんがお気に入りの様子。お土産のババロアが美味しかった。 Photo_4 Photo_5

| コメント (0) | トラックバック (0)

2010年8月23日 (月)

●長男 誕生!!!!!

  • Photo_3 ●22日、予定より早く長男が誕生した。
  • ●その日、朝からカミさんがお腹が痛いと言っていたが、まさかこんなに早く出てくるとは思わなかった。

●朝10時。 明奈を近くのプール(じゃぶじゃぶ池)に遊びに連れていく。その後の予定では、11時半ころに深川のマンションに行き、引っ越し準備、そして家族3人で寿司ランチを取ったあと、1時からマージャン。

  • Photo_4 ●ところが11時過ぎになってカミさんの様子がおかしい。お腹が痛いというので、産婦人科へ。  まさか産気づいているとは思わない。1時過ぎても診察が終わらない。マージャンの面子には電話で少し待ってもらうことにした。
  • 一旦帰宅したのは1時半ころ。(大丈夫だろう)と思って、マージャンへ。メンバーは、大丈夫? と心配してくれたが、その時はタカを括っていた。
  • 半チャン1回目。苦戦。親番イーシャンテンで下家がリーチ。一発目で引いたのが、「北」。場には1枚しか出ていないが、ほかに有効な安パイもない。イーシャンテンということもあって止まらなかった。これがメンホンに一発、しかも「北」3枚が裏ドラになって倍マン・・・・   ま、オレは西家だからもう一回親番がある、と思っていた何2局。カミさんから電話。 
  • 「もう、危ない。病院に行く」という。 気丈なカミサンは、タクシーでこちらに明奈を連れて、マージャン場に娘を預けて、そのまま一人で病院に行くという。そうもいかないだろうと、半チャン1回(しかもトビのビリ)だけ終えて、タクシーでカミサンをピックアップして病院へ。
  • こういうとき、タクシーの運転手さんとかは優しい。 社内に家の鍵を落とした。わざわざあとで、病院まで届けてくれた。(お礼できなかったが)  上海の写真館で親子3人で取ったコスプレ写真キーホルダーだ。 看護婦さんが届けてくれたが、ちと恥ずかしかった。
  • 病院では、明奈の面倒も見なければならない。急きょ、母親に手伝いに来てもらった。明奈は病院で大暴れの大活躍
  • 出産は7時14分。前回と比べて安産。元気な男の子。3000グラム、50センチ。22日に生まれたのはよかったかも。23日以降なら男の子なのに乙女座。ぎりぎりしし座だ。
  • 明奈も大興奮。雪乃丞(仮名)の頭をなでたりしていた。 にしても今回、出産に立ち合えたのは、よかった。明奈のときは、オレ、京都の祇園で舞妓さんと飲んでいたからな~~(桃香ちゃん、元気かな~?)

| コメント (3) | トラックバック (0)

●麻布十番祭り

Photo_2 ●きれい好きのカミさんが、オレのケータイを選択してくれた、その後、なぜか使えなくなってしまった。仕方なくカミさんがつかっているアイフォーンに切り替え。 ところがアイフォーンの新機種をソフトバンク・ショップで買おうとしたら、ま~、なんと最低2カ月待ち。ほかのところではいつになるか分からないとのこと。 カミさんがいろいろ調べ上げ、裏技でひと世代前のアイフォーンを入手してくれた。

まだ2歳にもならない娘は、ママのアイフォーンをおもちゃ代わりに使っている。ダウンロードしてもらった幼児向け音楽とかを自分で操作して遊んでいるが、教えてもないカメラ撮影を、自分で見つけてしまった。しきりにシャッターを押すが、どこを狙っているというわけではない。オレがターゲットを絞るように撮らせたところ、オレが半分切れて映っていた。

今年も来ました麻布十番祭り。昼間、巨人ー阪神戦を見ていたら、遅れてしまった。6時半に駆け付けたときは2次会が始まていた。美人に囲まれてゴキゲン・・・きわどい話題でも盛り上がった(笑   

さ~明日は久しぶりの4人マージャンだ~~

| コメント (0) | トラックバック (0)

●青山から夜景 8月19日

Photo ●福岡より従兄弟のMさん上京。いろいろお世話になっている。金曜午後、時間が空いたというのでお付き合いさせていただいた。まずは、カミさんのカフェ「TOUMAI」を案内する。高尾までは遠かったが、喜んでもらえた。 Mさんは飲食店のマーケットリサーチもやっている。いろいろ貴重な意見をいただいた。

●夜、Mさんを囲んでの小宴を設ける。東アジアビジネスを展開しているMさんのために、少しでも関係ある人に声をかけていたが、数人が来られない。ま、Mさんのスケジュールが直前に固まったので仕方ないか。ま、キレイどころがいたから、ま、よかった。

場所は、青山のタワーマンション30Fのオシャレなレストラン。夜景が見事だ。よく、ホテルの最上階にあるバーのような高級感あふれる雰囲気。

| コメント (0) | トラックバック (0)

2010年8月18日 (水)

●明奈 大いに泣く

2010_0815_230955p1010696 ●明奈は、頑固だ~~~。今日の夕食でのこと。 テーブルで支度を終えたあと、明奈は椅子に座ろうとしない。テレビの前にあるちゃぶ台を指さして「ここ! ここ!」と叫ぶ。ちゃぶ台で食べたいというのだ。いつもワガママを通すわけにはいかないので、オレも頑として認めなかった。そうしたら明奈のやつ、大泣き。およそ20分にわたって食事もとらず大泣き。その間、嫌がらせか、復讐のためか、テレビを消す。カミさんと二人で大笑い。7時50分にNHKのBSニュースを見ようと、テレビを再び点けたが、明奈は再びテレビを消しやがった~~あ~このしつこさは誰に似た~~~

●16日、オヤジの命日。で弟一家と墓参り。 姪っ子のさくらは、ますます女の子らしくなった。明奈も久しぶりに会う。  甥の太郎とは6カ月ぶりの再会、ようやく人間らしい顔になっていた。父親にか、母親にか、微妙なところだ。

| コメント (0) | トラックバック (0)

2010年8月15日 (日)

●靖国神社 参拝

2010_0814_171141p1010684 ●靖国神社に参拝した。終戦記念日の今日、朝6時過ぎの東西線は空いていた。が、地上に出ると、やはり特別な日だけに、すでに人出が多かった。

2010_0814_170901p1010681●国のためを思って戦地に赴いた英霊たちは、命を落としたあとは靖国神社に祀られることを信じていた。英霊として祀られることは「約束」だったはずだ。たとえ戦争に負けたとしても、日本政府からこのような扱いを受けるとは、夢にも思わなかったろう。

KAN内閣は、全員、終戦記念日の参拝を見送った。ま、それは彼らの意志だから仕方ないのかもしれない。それなら、せめてオレだけでも参拝してやろうかな、と。 

KAN君が参拝しないのも、これまでの彼の足跡をたどれば、予想できた。 ただ、ほかの閣僚全員というのが納得できない。 前原クンには、やや失望。 にしても、仙石のおっちゃん、「閣僚が参拝を自粛するのは、これまでの日本政府の方針だった」とかヌカしたな~

●こら~KAN,「今、日韓関係は非常に良好な関係にある」とかヌカしたな~~。竹島を「不法占拠」されたままで、よくそんなことが言えるな!(怒

●今日、靖国参拝は一人で行った。この先、また参拝することがあるかもしれない。その時は「一度だけ」子どもたちを連れていく。 オレはほぼ無宗教であり、また、信仰は個人の自由だから、子供たちにも強制はしない。よって靖国参拝という宗教色が濃い行事を子どもたちを巻き込むのは避ける。が、父親の信条だけは伝えておく。

| コメント (0) | トラックバック (0)

●ケータイ 水没!

●過去のビデオテープを整理中。なつかしい映像がワンサと出てくる。なかには20歳代の映像まで出てきた~昔は痩せていたな~としみじみ・・

●キレイ好きなカミさんが、ケータイ電話を洗濯機で洗ってくれた。キレイになったのはいいが、なぜか使えなくなってしまった。

で、この際ということで、新機種に・・・ところが、アイフォーンが、2ヶ月待ちだと! そんなに待てるか~~~、で、カミさんが超裏技を使って、入手してくれた。

●東京湾花火大会。昨年は、よく分からなかった明奈も、今年はじっと見入っていた。

| コメント (0) | トラックバック (0)

2010年8月 5日 (木)

●ファイアー ダンス

Photo ●カミさんの実家へ。TOMAIでは年に1回のファイアー・ダンスショー。初めて見たが、もの凄い迫力。また来年が楽しみ。

●おじいちゃんの畑で収穫。明奈もプチトマトをもいでゴキゲン。にしても、大きいプチトマトだ。ウチのプランターで収穫したプチトマトとは数も大きさも段違い。ただ、高尾の畑は土が格段にいいそうだ。早く、伊豆あたりで農作業したい。Photo_2

| コメント (0) | トラックバック (0)

2010年8月 1日 (日)

●世界デビュー?

Img246 ●重版を重ねる「孫子」本あ、ついに海外進出。台湾で、出版されることになった。ついに世界制覇へ乗り出すか? Img249

| コメント (0) | トラックバック (0)

« 2010年7月 | トップページ | 2010年9月 »