« 2011年1月 | トップページ | 2011年3月 »

2011年2月28日 (月)

●あわただしい一日

Q_008 ●NZでの地震。 犠牲者の無念と、取り残された家族の悲痛な思いを想像するだけで胸が張りさけそうになる。

で、テレビのキャスターの反応。 日本でも学校を中心に「耐震対策をしっかりしろ」という論調。 ま~~、そんなもんだろう、と。 メディアは「愚衆」に迎合しがちだから。

で、そのなかで「オッ」と思ったのが、土曜日の夜のワイドショー(?)。 タケダとかいう、たぶんジャーナリスト(2枚目で、キレ者そう、オレの苦手なたいぷだが・・・)のコメント。  耐震対策よりも、水害対策など、学校によってはもっと重要なインフラ整備が必要なところもある、と冷静なコメント。 正論だ。

28日のニュースステーション。  

メインキャスターはただ「耐震対策をもっとすすめろ」程度のコメント。おいおい、それだけか。 予算は無限にないぞ。 

●思い出すな~~~阪神淡路大震災直後。  深夜の番組で出た、自称・経済評論家のS。  日本政府のそれまでの地震対策の予算が「数千億円」だったことを取りあげて、「たった○○○しか予算を立てていなかったとは、どういうことか」と怒鳴っていたな。 

おいおい、結果論でアホなこと言うな。 というか、見え見えのパフォーマンス、・・・大衆はそこまでアホではないぞ・・・  ・・・。 この手のヤツ、大嫌いだ。  ま、そのあとブラウン管から消えたが・・・

●あ~~~あわただしい・・・   大きな仕事が二つ片付いたのに、なぜか、忙しい・・・

| コメント (0) | トラックバック (0)

●つねてい

Q_011 ●前に住んでいたマンションの改装が終了。改めて20年以上住んだ家がきれいに片付いたのを見てシミジミ。  他人に貸すのが、惜しくなったぜ・・・・・・・・。Q_013

| コメント (0) | トラックバック (0)

●ひな祭り

●ひな祭りパーティに出る。130人ほど個人宅に集まる。というから、もの凄く広い家だ。

明奈を連れていく。人ごみでも、肝っ玉の太い明奈は物おじしない。

歌手、ミュージシャンの演奏もよかった。 (明奈の面倒を見て、御馳走を口にできなかったのは、心のこり。

で、明奈に気を取られ過ぎて、バッグを忘れて大恥・・・

| コメント (0) | トラックバック (0)

●今半の弁当

Q_003 ●25日、クライアントさんの家で、夕食をごちそうになる。

今晩は、今半の弁当。 ビールのあとは日本酒。 あ~~飲み過ぎた~~~

| コメント (0) | トラックバック (0)

2011年2月25日 (金)

●マンガ ジャパン 

005 ●2月21日、マンガ ジャパンの新年会に顔を出す。 会費が高く躊躇したが、昨年出席していないから、とりあえず出席。

●なにしろインペリアル・ホテル、えーごでてーこくホテルだもんな。オレには敷居が高いぜ。  にしてもマンガ界の巨匠は、お若いな~~~。

●さすあに出版関連のパーティだけあって、顔見知りが、多かった。なつかしい顔ぶれも。012

| コメント (0) | トラックバック (0)

●新宿での飲み会

002 ●2月18日、新宿「みの吉」で飲み会。Sが来ると言うので久しぶりに顔を出す。

●大正時代のものだという、雛人形が飾ってあった。  夜景もキレイ。 月がまた、キレイだ。003

| コメント (0) | トラックバック (0)

2011年2月15日 (火)

●バレンタイン

020 ●バレンタインということで、ママと明奈から手作りクッキーをもらった。高尾で二人で作ったとか。  「はい、プレゼント」といいながら明奈がいちばん食べていたな。

●オレは、けっこうモノを取っておくたち。 で、カミさんは何でも捨ててしまうタイプ。 

仕事の資料がどうしても見当たらない。よくよく探したら、廃品回収に出す新聞のところにあった。(危ない!) しかも、人から借りていた別の資料まで捨てられる寸前・・・

●高尾で、明奈はカミさんの友人たちに「100%父親のDNAを引き継いでいる」と認定された。  で、 カミさんは「借り腹」と断定されてやんの~~~021

| コメント (0) | トラックバック (0)

2011年2月14日 (月)

●新聞広告が出た!

14269 日経新聞と産経新聞に『孫子の兵法』の広告が出た。 すでに1刷。2年経って新聞広告が出るのは、異例のことだという。売れているおかげだ~~

| コメント (0) | トラックバック (0)

●夏男

009 ●先週火曜日、カラーコーディネーターの人と昼食会。その人に合う色を選びだしてうれるというあ、オレは「SUMMER]タイプだった。

●日本は、自ら変革できない民族だと、ある人間が言った。  

確かにな~~~、明治維新も黒船がきっかけだし、戦後改革も進駐軍の手によるものだからな~~~。  次は、IMFか・・・どうなることやら・・・  ま、ともかく、公務員の大幅削減、給与カット(2割削減なんて生ぬるい!)は最優先。 消費税も上がっちゃうのか・・・

| コメント (0) | トラックバック (0)

2011年2月13日 (日)

●軽い言葉

●メディアも政治家も、その言葉があまりに軽すぎるケースが目立つ。  NHKのドキュメント番組。  阪神淡路大震災のあと、地元オリックスが、「頑張ろう! 神戸」を合言葉に戦った1年を追った番組をやっていた。(今日2回目の再放送だぞ。見なかったが)

そこで、神戸を応援して戦ったところ「奇跡が起こった」という。 その「奇跡」って、つまり優勝だ。 おい!、 6チームのうち、1位になることが「奇跡」か?   奇跡を辞書で引いたら「常識では起こるとは考えられないような、不思議な出来事」とあるぞ。 「奇跡」という言葉が、やたら軽すぎる。   テレビの劣化が言われて久しいが、やたら感動を盛り上げようと、安直な演出がかえってシラケさせるぜ。

政治家の言葉も軽い。 いまの管政権も、信念があって政策を打ち出しているわけでなく、ただ政権延命に汲々としているから、コロコロ言っていることが変わってくる。

おい、子ども手当。 だいたい民主党は野党時代、児童手当法案に唯一反対した政党は、あんたのところやろ。 それを今さら、「児童法案を研究して、いまの子ども手当法案を出した」と言われてもな~~~

●エジプトで政変。  エジプト国民の大半は、熱狂的に歓迎している。とりあえず、おめでとう・・・けど、すぐ明日からバラ色の生活が訪れるというのは、幻想だぞ。 これからもっと大変になることだってある。改革には痛みを伴う。

よく、「民主党には失望した」という言葉をよく聞く。 おれは必ず「では、失望する前は、民主党に期待していたの?」と突っ込みをよく入れる。   今回の政権交代で、何も劇的に変わるとは思っていなかった。期待したいのは、政界再編だけだ。  

いまの状況は、1年前に起こっている状況と思っていた。オレはせっかちだから。社民党が離脱するのも、政権奪取のときの年内、そこで行き詰って政界再編、などと思っていたが・・・

| コメント (0) | トラックバック (0)

2011年2月12日 (土)

●鬼のパンツ

Photo_2  ●明奈は、音楽が流れるオモチャで遊ぶのが好きだ。なかでも、「鬼のパンツ」が好きだ。

そこで「元歌」の「フニクリ フニクラ」を聴かせてやった。HDDに、秋川さんがNHKで歌った「フニクリ フニクラ」があったので聴かせたところ・・・明奈、いきなり画面にくぎ付けになった。 イケメン好きだからな~~と思ったが、やはり曲に魅かれたらしい。 そのあとの「オーソレミーヨ」や「千の風に乗って」には興味を示さない。鬼のパンツ、とリクエストする。4~5曲続けて聴かされるこっちはいい迷惑だ~~

●井岡が、やった。いいチャンピオンになれるぞ。これからも「成長」して、防衛を重ねて欲しい。いいko勝ちだった。

●3連休。カミさんが子ども二人を連れて高尾へ。 雪だるまで遊ぶ明奈のメールを送ってきた。最初「雪まるだ」と言っていた口癖が移ってしまたぜ。明奈は「雪だるま」と言えるのに、オレは「雪まるだ」・・・・・

| コメント (0) | トラックバック (0)

2011年2月 7日 (月)

お食い初め

022 ●日曜日、翔一郎が、初めて流動食を口にした。 やたら涎を流しているので、そろそろと思っていた。

●日曜、公務員の人とマージャン。 会計担当の人だったが、やはり「国家破綻」は避けられないらしい。 さあ、どうする?

| コメント (0) | トラックバック (0)

●八百長問題

030 ●大相撲が、八百長問題で揺れている。ま、八百長疑惑はずいぶん前からあったが、物証がなく、有耶無耶にされ続けていた。

理事長の「過去にはなかった」発言には大笑い。 ま=、あなたの立場なら、そう言わざるを得ないだろうな~~~。   で、しかめつらした理事や親方の顔触れを見て大笑い。かつて八百長疑惑の中心人物になったのもいたぞ。

だいたい、競争原理が働かない、独占企業とか権益に守られた組織は、ダメだな~~。いろいろ取材等で見てきたが、そこにいる人間も勘違いしてくるしな。

●シーシェパードには、ホントウ、腹が立つ! テレビで、大子町にあ奴らがやってきて、いろいろ妨害工作を行っているシーンが映し出された。 で、レポーターが、そのボスをインタビュー。「なぜ、法律違反も犯していない漁民を邪魔するのか? イジメではないか」という問いかけに、「(やっていて)楽しいから」 と本音を漏らした。

●どこで見かけたか忘れたが、シーシェパードのようなクジラ保存を訴える根底には、「キリスト教精神に基づく有色人種に対する差別意識が潜在意識にある」といった内容の文章を見たことがある。

●あやつら、だいたい観光ビザで入国しているんだろう。政治活動を認めていいのか! 漁民のトラックの前に座りこんだヤツがいたが、道路交通法違反、あるいは威力業務妨害でとっとぶち込め! そうしたら国外退去、今後の入国拒否ができるだろう。 それをやらないのは、外交的配慮か!?

| コメント (0) | トラックバック (0)

« 2011年1月 | トップページ | 2011年3月 »