« 2011年4月 | トップページ | 2011年6月 »

2011年5月29日 (日)

●出でよ! 後藤新平

●いよいよ、翔一郎のはいはいが、激しい動きになっていた。ますます、、目が離せなくなるな~~。

●あぁ~、ようやく内閣不信任案か・・ とにかく政治を動かして欲しい。 いまの内閣では、ダメだ。「次」は誰がなっても、いまよりマシ。

●復旧ではなく、復興問題。 もっと大局的に、国家百年の計で動けないものか。 エネルギー政策だけでなく、たとえば、「省エネ」国土作りを考えたら、どう? 国土を均質に開発するのは、とっても非効率。少子化と合わせて、メリハリのある国土作りを!  

●たとえば、大手建設会社には「空中都市構想」というものがある。高さ2000Mのピラミッド状の構築物。 住居、就業合わせて100万人。 そこにお役所、病院や企業もそこに入れてしまう。もちろん住居は商業施設も、だ。  そうすれば、国土にずいぶん余裕ができる。

そこで、土砂崩れは、河川の氾濫、津波の被害がやってきそうなところは、非住居地帯に指定。(あるいは、そこに空中都市を構築してもいい)。

水道や電気、ガスといったインフラは、全国津々浦々に通すことはない。非住居に指定されたところにどうしても住みたいという人間は、自己責任で住むという条件をつける。

自然環境もよくなるぞ~~

| コメント (0) | トラックバック (0)

2011年5月28日 (土)

●のんびりした日々

Photo ●仕事がひと段落して、のんびりした時間を過ごす。 こういうときは、溜めこんだビデオや本を読むのにもってこい(いつの間にか、梅雨入りしてんだもんな~~)

で、昔録画していた、スペシャル版「ルパン三世」を見る。サブタイトルは「ルパン三世 VS 名探偵コナン」 で、途中でニュース速報が流れる。  「ヴェスパニア王国のサクラ女王とジル王子が事故死」    それを見ていたカミさん、「え、ヴェスパニア王国って知らない…」  ヴぁふぁふぁふぁ。 大笑い! ニュース速報は、もちろん劇中のもの。 カミさん、リアルと勘違い ~~あ~~笑いがしばらく止まらなかったぜ。

| コメント (0) | トラックバック (0)

2011年5月27日 (金)

●早く不信任決議案を

●大きな仕事が、二つ区切り付いた~~、あ=~、せいせいする(笑  5月いっぱいはボーっとしてよう。   経済誌(季刊誌だが)は昨日、入校。「震災本」も昨日、責了。

●翔一郎の食欲がもの凄い。大人並に食べる。少なくとも、母親以上に食べている。その分、出すほうも凄いが・・・

●孫子の兵法の本、また重版。 そろそろ4万部に手が届く。 年内、5万部行きそうだ・・・

●いよいよ、政局が動きそうだ。  退屈しているから、ちょうどいいか。 とにかく今の首相が、トップにいるのは、日本の不幸だ。

| コメント (0) | トラックバック (0)

2011年5月12日 (木)

●画伯

004 ●ママが石垣島に出張。 で、3兄弟で御留守番。

オレが、ちょっと目を離したすきに、明奈のヤツ、うわ~マットの上にクレヨンでいらずら書き! やってくれた~~~ 「こら、ここに誰が描いていいって言った!?」と詰問すると「あきな・・・・・・」  はは~女王様の仰せの通りです!

●明奈は頑固だ~~一度やると決めたら、自分でやりとおさないと気が済まない。 ママが服を着せる。 「明奈ちゃんがやるの!」といって、わざわざ服を脱いで、自分で着る。

| コメント (0) | トラックバック (0)

2011年5月 6日 (金)

●ベリーダンス

014 007 ●高尾のカミさんのカフェに行く。 ベリーダンスショーをやるというので、釣られた。

●普段はOLをやっているというユニットは、まだ20代。若いな~~。 翔一郎は、ショーが始まると、あでやかな舞に、目が釘付けになっている。それこそ瞬きもしない。さすがオレの息子!

●明奈も、「きれいだね~ 明奈もやりたい」などと言っていた。 そのうち、観客参加のダンスに。 オレは翔一郎を抱えてお姉さんと踊る。バカウケ。

明奈もお姉さんに手を引かれて舞台へ。・・・・・・ところが、明奈、フリーズしてしまっている。いつもウチでは、踊りまくっているのに(親バカだが、見事な踊りだ)。 どうやら、ベリーダンスの迫力に圧倒されているようだ。 ようやく最後に、わずかだが踊った。 やはりインパクトが強かったんぼだろう、明奈のヤツ、席に戻るとき、ふらついていた。

| コメント (0) | トラックバック (0)

2011年5月 4日 (水)

●「がんばれ」はもういい

024 ●カミさんと子どもたちは高尾へ。 オレは、4日の「ベリーダンスショー」に合わせて、合流するが。

●で、晩飯は昨夜の残りものでツマミを作る。昨夜、鍋(通称・安恒鍋。これが絶品で、評判いいんだ)の材料で残った、ホタテ、小エビ、長ネギ、シメジを炒める。天然の荒塩と、黒コショウの調合がよかったのか、これが美味!  ビールにピッタリ合って、また飲み過ぎた・・・。

●子どもを連れて、近所の公園へ。 藤棚な見事だった。

●テレビでも、街角でも、やたら「がんばろう 日本」の声が多い。 その気持ちには同感するが、もう耳触りになってきた。  そんなことを考えていたら、週刊誌の広告で「がんばろう は頑張らないヤツはダメ、のメッセージ」とかいう内容の見出しを見つけた。寄稿したのは、社会学者のN氏で、昔、著書を読んでいい内容だったと記憶している。 記事を読み損ねてしまったが、おおまかな内容は想像できる。 「がんばろう」「がんばれ」という言葉が、重荷になる人間もいるだろうし、限界を超えてへとへとになる人もいるだろう。 身の丈のことだけ、オレはやる。

●ようやく「自粛は止めよう」という雰囲気も出てきたようだ。  パチンコは、オレはやらないが、「電気を無駄遣いする」とやり玉に挙げられて、関係者は迷惑だろう。それで食っている人間もいるわけだし。

花火大会も自粛というのは、納得できない。 花火業者にとっては死活問題じゃないか。 いっそのこと、東北で元気づけ OR 死者への「送り火」として花火大会をやればいい。019

| コメント (0) | トラックバック (0)

« 2011年4月 | トップページ | 2011年6月 »